新築・リフォーム・保険申請サポート
豊島区・板橋区・文京区の不動産売却なら

0120-554-418

営業時間/10:00~18:00(日・祝定休)

トップ コ・コーデでできること 工事事例 会社概要 求人情報 お問合せ

【文京区】不動産買取の基本と買取業者の選び方

【文京区】不動産買取の正しい知識と業者選び

文京区で不動産買取の依頼を検討している方に向けて、不動産買取について、業者の選び方やメリットなどをご紹介します。住んでいた中古マンションや、相続した一戸建ての売却を考えたときに、どのような方法で売るのか悩む方は少なくありません。特に、再建築不可や瑕疵物件などの土地や建物は買い取りが難しい傾向にあります。不動産の買取を依頼する際には、正しい知識と業者選びのポイントを押さえておくことが重要です。

【文京区のマンション・一戸建て・土地を売却】不動産買取と仲介・業者の選び方

不動産を売りたい方の中には「買い取りだと損をするのではないか」「相続した土地や中古マンションを早く売ってお金にしたい」とお悩みの方もいるようです。

不動産を売買する際に重要なポイントは正しい知識と、専門業者の選び方を押さえておくこと。

事前に知識を身につけ、任せてもよい信頼できる業者を選べるようになりましょう。

【文京区】不動産買取の基本とは

basics

不動産買取とは、不動産を売るときの手法の一つです。ここでは、仲介と買い取りの二つの手法について説明します。

仲介と買い取りの違い

買い取りとは、土地やマンション、一戸建てなどの物件を専門業者に売る手法、一方の仲介とは、次の買い手を探す際に不動産業者を介する不動産売買方法です。

仲介で売却を依頼するときは、不動産業者が広告や宣伝を行い、買い手を探します。買い手が見つかったら交渉を行い、売り手と買い手が合意したら売却となります。買い手が見つかるまで収入にはなりませんが、市場の取引相場に近い金額で販売できる点がメリットといえるでしょう。不動産業者が売り手と買い手をつなぐ調整役となるため仲介手数料が発生します。

買い取りは仲介と違って買い手を見つけるまでの待機期間を要しません。なぜなら、不動産業者と持ち主との取引となるため、不動産業者の審査が通り次第、取引が成立するからです。仲介手数料も発生しません。

買い取りの注意点

買い取りの売値は仲介の場合よりも安値になる傾向があります。なぜなら業者は再販する前にメンテナンスやリフォームなどを行うからです。その費用を差し引いた金額で提案させていただくため、市場価格より売値が安価になります。立地などの条件によっても異なりますが、一般的には3割程度安くなるのが目安の相場です。

【文京区】不動産買取業者の選び方

real estate purchaser

不動産の買い取りを検討する際に重要となるのが業者の選び方です。ここでは、不動産買取業者を選ぶ基準について説明します。

パートナーとして信頼できる不動産買取業者

・売りたい物件地域の買取実績が豊富

売りたい物件地域について直近の買取実績があるかを確認しておきましょう。同じ地域で買取実績がある業者であれば、物件を売るためのノウハウ、どれくらいの価格でどのような層をターゲットとするか、売るための能力を身につけています。買取業者のHPなどをチェックして確認しましょう。

・価格

買い取りするときに価格が高い方がよいと考えがちですが、どの業者でもいいというわけではありません。物件近隣地域で買取実績を持つ業者の中から、高い価格を提示した業者を選ぶのがベターです。

買取業者を選ぶ際には、その地域で買取実績を持つ複数の業者に見積り依頼をして一番高額な買取業者を選ぶとよいでしょう。その地域で買取実績がある業者は、その地域の買い手の需要を把握しています。高値で買い取っても売れると判断した上で、高価買取を提示しているのです。

例えば文京区の不動産を売却するなら文京区内の買取業者がベストです。区をまたぐにしてもお隣の豊島区など文京区周辺を基準に探してみてください。

売りたい用途にあった専門業者を選択

買取業者を選ぶ際には、売りたい物件種別の売買を得意とする業者に見積もり依頼をしましょう。買取業者には「マンションのみを扱っている業者」と「一戸建てを中心にマンション・アパートなどを扱っている業者」など得意とする物件種別が異なります。例えば、中古マンションを売るならばマンションを専門としている業者がおすすめです。

不動産買取は瑕疵物件・再建築不可でもOK?文京区ならではの買取メリット

不動産買取と仲介の選択は、売り手の目的や状況によって仲介で売りに出すべきか買い取りで売るべきか変わってくるので都合がよい方を選びましょう。

すぐに現金が欲しい、あるいは仲介手数料などを抑えたいという場合は、買い取りのメリットを享受できる可能性が高いため、買い取りが向いているかもしれません。

不動産買取のメリット 文京区の不動産の魅力

Benefits

仲介と比較した場合の買取メリットについてご紹介します。まずは買取を依頼するメリットを確認してみましょう。

支払いまでのスピード

買い取りは不動産の買い手を探す必要がありません。業者が直接物件を買い取るので、取引成立までの期間を短縮できます。査定が終われば一週間から一ヶ月ほど入金され、スピーディーな売却を実現できるのです。

内覧や広告など購入希望者を募る準備が不要

仲介で売るとなれば広告・宣伝・購入希望者との日程調整・内覧の準備などをする必要があり、売るまでのプロセスが長くなってしまう傾向です。

買い取りならば、内覧や広告などの余分な準備がいりません。その分、売却完了までの期間が短くなるのです。

瑕疵物件などの売れにくい物件や土地でも売却可

仲介では売れにくいような物件や土地でも、買い取りならば売ることができます。例えば、売値が下がってしまう瑕疵物件や再建築不可である一戸建てなどです。

瑕疵物件を仲介する場合は次の購入希望者が現れる可能性が低く、売却に時間がかかる傾向にあります。このような物件を買い取りするには、瑕疵物件や再建築不可の物件や土地などを積極的に買い取る業者へ依頼するのがおすすめです。買い取りならば、売れないと諦めていた瑕疵物件や再建築不可な物件を高確率で売却できるでしょう。

周囲に知られずに売却

仲介では、購入希望者を探すために広告を出し宣伝を行います。そのため、近隣の住民や周囲の人に物件の売買を試みていることが知られてしまいかねません。買取では広告や宣伝を行う必要がないので、周囲の人々に知られることなく売却を進めることができます。

特に文京区の不動産が魅力的な理由

文京区内に一戸建て・マンション・土地を持っていても「実のところ本当に売れるのか?」「需要はあるのか?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

結論からいうと、文京区内の不動産は需要が続く見通しです。

理由として、文京区内の人口が緩やかではあるものの増え続けている点が挙げられます。不動産は基本的に住む人・使う人がいないと需要が生まれません。つまり、その場所に住んでいる人や働いている人がいれば、不動産の需要も期待できます。コロナ禍の影響もありましたが、住宅の影響は比較的大ダメージを避けられているため成長可能性はまだまだ残されていると考えてよいでしょう。

また、不動産の価値を決定する最も重要な要素である「立地」の面からみてもポテンシャルの高いエリアです。

文京区が位置するのは東京23区のほぼ中央付近にあります。山手線の各主要駅まで30分でアクセス可能、区内を7つの地下鉄が走ります。特に駅近不動産は高値で取引される傾向があるため、タイミングを逃さなければ満足度の高い売却ができるでしょう。

もし文京区近隣で「整理したい不動産資産がある」「急な引っ越しで不動産を処分しなければならなくなった」といったご要望がありましたら、ぜひコ・コーデまでご相談ください。

【文京区】不動産買取を検討したほうがよいケース

Cases

売却したい不動産には、買い取りが適しているケース、あるいは買い取りで売買を進めるべきケースがあります。では、どのようなケースならば買い取りがよいのでしょうか。

すぐにまとまったお金が欲しい

審査から売却後の振込までは、一週間から一ヶ月ほどが目安です。即日で入金してほしい人には買い取りの方がよいでしょう。

仲介手数料を支払いたくない

仲介で物件や土地を売った場合は仲介手数料が発生しますが、買い取りには仲介手数料がありません。仲介手数料を払わずにまとまったお金が欲しい方は買い取りが適しています。

売れにくい物件を売却したい

仲介では断られるような瑕疵物件や年数の経った中古マンションなどでも、専門の買取業者であれば売却成功を期待できます。瑕疵物件や再建築不可の一戸建てなど、買い手がつきにくい物件や土地の売却を考えている方にも買い取りがおすすめです。

周囲の人に知られたくない

不動産買取の場合、一般向けの広告や宣伝を行いません。そのため周囲の人々に売却が知られるリスクが少なくなります。何か諸事情があり周囲の人々には黙って売却を進めたい場合は、買い取りがよいでしょう。

売却期限が迫っている

引っ越しなど、物件を売るまでの期限が迫っているケースも買い取りがおすすめです。仲介は購入希望者が内覧し、決まれば取引成立となります。その後審査してからの売却になるので、手放すまでの期間が長くなってしまうのです。

文京区の中古マンション・戸建てなど不動産買取はコ・コーデ

不動産を売るとき、仲介と買い取りの二つの方法があります。

  • 早期に売却を完了したい
  • 周囲に知られず中古マンションや土地を売りたい
  • 瑕疵物件・再建築不可物件など「訳あり物件」をどうにかしたい など

このような場合は買い取りがおすすめです。

文京区で不動産買取の依頼を検討している方は、コ・コーデへ一度ご相談ください。買い取りはもちろん、リフォームや火災保険申請サポートなど、幅広いサービスを扱っています。板橋区や豊島区も対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

コラム一覧

  1. 【板橋区】不動産売却の売却理由 仲介・買い取りの流れと売却方法の違い
  2. 【板橋区】リフォーム業者の選び方・リノベーションとの違い
  3. 【文京区】不動産買取の基本と買取業者の選び方
  4. 【文京区】リフォームの流れ・助成金・火災保険申請

文京区で不動産買取の依頼をご検討中ならコ・コーデへ

社名 株式会社CO・COORD(コ-コーデ)
代表 高安 孝光
住所(本店) 〒170-0013 東京都豊島区東池袋2丁目13−7 東急ドエル・アルス大塚台1F
住所(九州支店) 〒861-4172 熊本県熊本市南区御幸笛田2−20
電話番号
FAX 03-5396-7182
E-MAIL info@co-cooord.co.jp
URL https://co-coord.com/
受付時間 平日10:00~17:00
事業内容 戸建・マンションリフォームの企画・設計・施工
店舗デザイン・改修、住宅コンサルティング
保有資格 一般建設業 東京都知事許可(般-1)第150573号
住宅瑕疵保証
住宅瑕疵保険 住宅あんしん事業者 事業者番号 0065255
弊社はあんしんリフォーム工事瑕疵保険に登録しております。
グループ会社 ソリッドホーム株式会社
顧問弁護士 高橋むつき法律事務所 高橋 むつき

お問合せ

住宅の新築・リフォーム、店舗の改築、その他住宅についての
ご相談やご質問などはお電話または下記フォームより承ります。
(フォームからの返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします)

0120-554-418

お名前必須
メール必須
電話番号任意
ご要望・詳細任意
個人情報保護方針